美味しい!!

先週の金曜日、久しぶりに村田のボンティファームにお邪魔してきました。

その前に蕎麦屋「千寿庵」で美味しいいおそばをいただきました~!!

なんとも、風情がある・・・農家の民家で、すぐそばには小川があり、
せせらぎはBGМ、たまに、「ホ~ホケキョ
癒されながら、すごく美味しいお蕎麦をすすりました。

そこで、お昼寝できたら最高だね~っていうくらい、、、
っていうかパワースポットみたいな、、すっきり、出来ました~。

その後、村田のボンティさん家へgo!go!

お忙しい中、すみません!!

奥様、研修生さんとオーナーの鹿又さん、そして愛犬「ヴォ‐ル」に出迎えて
いただき、畑を見学!!試食&テイクアウト

今、畑にはソラマメ君達がふかふかのベットでデビューに備えてぐっすり

それから、にんにくが、ピッチピチで美味しさアピ~ル!!
これが、香が上品なんです。にんにくなのに、甘いんです。

この、にんにくを味わいたい方は、金曜日までにご連絡くだされば、特別メニューをご準備いたします。


おすすめは、素揚げですかね~!!皮ごと揚げてかる~く塩をぱらぱら!!

そのほか、にんにく味噌、フリッター、蒸して軽くマッシュして茹でた豚肉にのっけてバルサミコで!!

もう、美味しく元気になっちゃいますよ~

もちろん、生でも美味しいんですが、次ぎの日には外出が難しいですよね

素敵で、かわいらしい奥様と気さくで楽しいご主人とのコーヒータイムは楽しく、
時間のたつのが早い事!!あっという間に時間は過ぎたのでありました~

お話をうかがっていると、ここのお野菜たちの美味しいさの意味がわかってきます。

作り手の人柄・・・どんなものでも出るんですね~。

苦労されても、次々に取り組むご夫妻の前向きな姿勢が、
ボンティファームの力強い野菜達の秘密だったんですね。

蕎麦屋にはじまり、この日はとにかく癒され最後におみやげのにんにくパワーで、
前向きに(ゆる~くですが??)
頑張れるパワーをいただきました!!

さて、今週もパワーアップ間違いなしのメニュー!!ととのいました~!!

(パソコンの調子がいまいちで、画像添付できませんでした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

げんよう
2010年06月11日 15:39
今日お教室があって4人の女性と千寿庵に行きましたよ
皆さん非常に喜ばれて蕎麦千寿大盛りをペロリでした!
美味しいものってすぐに分かるんですね
千寿庵の2階で昼寝したら極楽だわって同じ事を言ってました
tomte
2010年06月11日 16:10
4人の女性に囲まれての千寿庵!!
まさに究極の癒しでしたね~

主人にも食べさせたくて、日曜日に行っちゃいましたよ~やはり、主人もストライク!!ド真ん中!!で「昼寝したら・・・」発言・・・
やはり、出ました
いろんな、そばを試したいのでまた近いうちに行っちゃうらしいです!!

「銀座」も気になる、、、今日この頃・・・
げんよう
2010年06月14日 22:57
そうでしたか
それは良かった 良いお店って普通の場所にそっとあるんですよね!
私は近くでいつでも行けるんですが美味しくていつも驚くんですよ
普通で凄いって言うもう最高なお蕎麦やさんですね

それと 更科もグーーーーです

tomte
2010年06月15日 08:53
本当にそうですね~!!
ひっそり、ほっこり、、、

私たちも「美味しい!!」って舌だけではなく心も喜ぶ美味しさをめざしま~~~す!!
げんよう
2010年09月10日 20:41
今日は多謝多謝です
妻が野獣のように貪ってました
タレは明日もちぶたで味わいます
tomte
2010年09月11日 17:44
出来あがった器を息子たちに自慢しちゃいました!!
そしたら、今度是非挑戦したいとのこと・・・!
次回は、息子たちも一緒に挑戦しますね!!

もち豚に、あれ・・・ストライクでしょうね~(^v^)
げんよう
2010年09月11日 20:23
ストライク過ぎて悶絶しました
これ是非販売して下さいな
お教室はご家族で挑戦してください
いやーーーー素晴らしかな人生

tomte
2010年09月13日 22:50
うれしいです!!
大量に作るんですが、食いしん坊の方限定でおわけしております~(^^ゞ
食いしん坊と言えば、また海麟へ行ってきちゃいました(~_~;)
こちらも悶絶の嵐でした~
エレキ
2012年02月12日 21:32
二人ともとっても良い子で僕も楽しかったですー
なんでも気軽に言ってくれって伝えてくださいませーー

この記事へのトラックバック