なにが出来るか・・・

先日の震災、私とラムネは津波の数時間前まで、仙台新港におりました。

本当に、今考えるとぞっとします。

大切な、命の重み・・・家族の想い・・・これが、わたしだったら・・・・

毎日、眠りに就くとき、寒さに震えながら夜を過ごしていらっしゃる方々に
申し訳ない気持ちになります・・・

しかし、そんな気持ちのままでは伝わりませんしなんの力にもなりません。


なにかできるか・・・・


3日目、主人が近くの避難所に直接毛布や温かい服、飲料水を差し入れにいきました。

寒い朝でしたが、そこではちいさなおにぎり1個だけで働く自衛隊員のすがたが・・・

ボランティアで働く、街の人々・・・

3月とは思えない寒さの中暖房すら満足にない施設・・・


なにができるか・・・

エネルギーの不足により、救援物資が届かないらしい。

命だけではなく、家も家族もみんな元気な私たちは
腹八分目、節電、灯油もご飯を作るだけに使うようにしております。

水道も、節水、使用した汚水はなるべくためて庭にまきます。

しかし・・・

ガスが、まだ通っておりませんがそえろそろ入浴したい
ので、昨日湯船にストーブで沸かしたお湯を
3分の1位はり家族4人大事に順番ではいっちゃいました。
寒かったけど・・・

それだけでも、幸せを感じました。

今まで、当たり前だったことがどんなに幸せだったか、
この震災で感じ、痛みから学ぼうとしている。

私たちが出来ること。それはすこしの我慢なのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           なにか、やらねば!!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

げんよう
2011年03月17日 19:55

本当に良かったですねーーー
私のところは水が出ません
ガスはプロパンです
先日美味しいお食事を頂いたのが揺れてるなかで妙に思い出されてました

soda
2011年03月18日 12:10
tomteさんご無事でよかったです。
数時間前に空港にいたのですね。
本当に生死の分かれ目、、だったのかもしれませんね。
あの日以来、、私、自分の命は「いただいた命」だと思えてなりません。
いただいた命を、生きたかった方のために、、、
自分にできることを小さいことでもいいからやっていこうと思っています。
ご主人、素敵です。私も私にできること、やります!
頑張りましょ。
tomteさんからのメッセ。本当に心強かった。涙。
げんようさんsodaさんへ
2011年03月18日 15:43
げんようさん、はなはなさん、御無事でなによりです。
地震の前日にげんようさん達がここから眺めていた海が
こんなに悲しく見えた日はありませんでした。

私もげんようさんのお宅の沢山の器が思い出されましたよ・・・。無事でしたか?
とにかく、みんな元気で何よりです!

美味しいお蕎麦がたべたいです~!!
しばらくは、我慢ですね・・・(-_-;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

sodaさんのおっしゃる通りですね。
本当に、いろんな意味でこの命を大切に使っていかなければいけないと、思うんです。

きっと、みんなまた笑って食事が出来る日がきます・・・
でも、この経験を忘れず・・・前を進みましょう!!

節電も節水も、やってみると意外と大したことではないし、おかげでみんなで炬燵に入り寄り添って話し合える時間・・・増えました。

私たちが、出来ることは小さいかもしれませんが大きな力に変わる事を信じましょうね!
ゆがふぱん
2011年03月20日 15:50
今まで当たり前だったことが、どんなに幸せだったか・・・

本当ですね。
家族みんなが、肩寄せ合って、力を合わせて
それだけで幸せ。

sodaさんのいう「いただいた命」ということも、本当だなあって、思いました。

前を向いて、しっかり進んでいくしかないですね!
ひゃく
2011年03月20日 17:32
ゆがふさんが、わたしのレシピを活用してくれたと聞いて、そうか~!!と思い、いまの状態でも出来るレシピをアップしてみました。

みんな、前を向いて力を合わせて助け合っていますよね。強いですね。

「いただいた命」強く輝いてほしいです。

あっ!1日遅れましたが、お誕生日おめでとうございます~!!お母様に感謝ですね!!

この記事へのトラックバック